2015年11月04日

業績の急回復でスターフライヤーの株価上昇

スターフライヤーが業績の上方修正を発表しました。
売上341億円→345億円
営業利益3.8億円→9.7億円
純利益8.2億円→14.2億円

売上は微増にとどまるものの、利益が大幅に増加しています。
原油安とANAとの提携の効果でしょう。
営業外収益で為替ヘッジを計上しています。さらに近年の大赤字の営業で法人税の負担がかなり軽減されています。

EPSは495円(予想)となり先週まで1800-1900円台の株価から計算するとPER4倍程度となりかなり割安な水準。
それを受けて今週は2200円台まで上昇しました。
100株ごとに株主優待券が増えるので良い銘柄ですが早期に配当を実施してほしいです。今は財務的に厳しいでしょうけど・・・






posted by 脱フリーター at 23:24| Comment(0) | 航空 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。